1. エレクティTOP
  2. >
  3. タグ一覧
  4. >
  5. ハメ撮りのエロ動画のまとめ

エロ動画をXvideosやFC2動画からまとめていて無料で楽しめる エレクティ

ハメ撮りのエロ動画まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

【PR】おすすめ情報がいっぱい!

PICK UP♪

人気の動画のランキング

ハメ撮りのエロ動画は全2760件です。
「ハメ撮り」をお気に入りタグに登録する
よく検索するタグや女優名はお気に入りに登録すると便利です。
ハメ撮り

ハメ撮り

ハメ撮りのカテゴリーに該当する動画

撮影時、性行為する人物以外の第三者を現場にいさせずに、女優と男優の二人のみでセックスと撮影をしている動画。基本的には手持ちカメラを用い、男優が撮影しながら行為をしている。稀に女優にカメラを持たせることもあれば、ベッドサイドに置いて定点で撮影することも有る。ハメ撮りの利点はなんといっても圧倒的な臨場感に尽きるであろう。今日、ハメ撮りがAVのひとつのジャンルとして君臨していられるのはカンパニー松尾、村西とおると言ったAV監督達の功績が大きい。ジャンルというよりは撮影方法のひとつとも言えるゆえに、素人モノから人気女優のものまで様々である。

ハメ撮りのススメ!

セックスも同じパートナーと回数を重ねていくマンネリ化していくもの。アブノーマルセックスに手を出してみようかとも思うけどちょっと怖いし…そんなあなたにオススメするのはそう、「ハメ撮り」!今や誰もが携帯電話やスマートフォンを持っている時代。当然、カメラは付いてますよね?では早速、ハメ撮りの極意について学びましょう!【きっかけ作り】大体の女性はハメ撮りに消極的です。いきなり誘っても断られること間違いなし!なので「ここでならいいかも…」と思える場所、状況を作らなければいけません。一番手っ取り早いのは旅行へ行く。これです。国内・国外どちらでも構いません。簡単に非日常が味わえます。普段とは違う状況にお互い心は浮かれているはず。そこでハメ撮りを提案してみれば浮かれ気分でOKしてもらえる可能性大です!【最初は静止画から。彼女に目隠しをさせるのもOK】いざOKを貰ってもパートナーが恥ずかしがってしまって上手く撮れない…という状況に陥るパターンは多いです。最初から動画に収めようとしないで、まずは静止画から。M開脚している姿や、フェラをしている姿などを撮ってみましょう。それでも恥ずかしがってしまう場合には目隠しなどをしてあげるのもあり。そこまでやって恥ずかしがられたら本心では嫌だ、と言うことです。諦めましょう。【プレイ中は彼女を盛り上げよう!】フェラの最中や手マンで感じている時、「可愛いね」など彼女をとにかく褒めましょう!女性はおだてられるとノってくる生き物です。あなたの性技でセックスを盛り上げつつ、言葉でハメ撮りも盛り上げましょう!【撮ったものは一緒に見て楽しむ】無事、撮ることに成功したら、それを楽しむのはあなた一人?それはもったいないです!撮った後はパートナーと一緒に見てみましょう!生々しい姿に最初は引くかもしれませんが、それと同時に背徳感を覚えているはずです。【もう1回やってみる?】二人で見終わった後は「嫌なら消してね」と優しい言葉をかけましょう。その一言で彼女は安心します。そしてどこかでもうちょっとやってみたいかも…という思いも生まれているはずです。そこで「もう1回撮ってみる?」と誘ってみましょう!そこで嫌がられなかったら動画を撮ってみるのもありです!【流出には要注意!】撮影した画像や動画は絶対二人だけの楽しみに留めておきましょう。SNSなどネット上にアップするなんて言語道断です。ハメ撮りにルールがあるとしたらそれだけです!

タグ情報をもっと見る
最新のエロ動画記事♪

人気の動画のランキング続き

トップまでスキップ